SBI証券の国内現物株式取引手数料を無料にする方法

更新日:

プランと金額で条件を満たす

僕も愛用中の証券会社、「SBI証券」の国内現物株式取引手数料が最大で無料になるようになってた。

SBI証券で、手数料無料にて国内現物株式を売買する方法

  • 手数料プランを「アクティブプラン」にする
  • 一日の約定代金を10万円に抑える

たったこれだけ。
少額でしか株式投資をやらない人にとっては、「手数料」という経費を大幅に節約することが可能に。

「一回」ではなく「一日」

一日の約定代金で手数料が決まるのが「アクティブプラン」
一回の注文で手数料が決まるのが「スタンダードプラン」

SBI証券には、上記のように2つの手数料プランがあります。

ちなみに、「約定代金」とは

成立した売買の金額

と捉えておけばオッケー。
「買い」だけじゃなく、「売り」も含まれるのでご注意を。

-株式投資と証券会社

Copyright© 株式投資研究ログ , 2018 All Rights Reserved.